『るろうに剣心』映画を見る順番はコレ【あらすじ・キャスト・主題歌】




2020年7月3日に『るろうに剣心 最終章 The Final』、

続いて、2020年8月7日『るろうに剣心 最終章 The Beginning』、

最終章2作の新作映画が連続で公開決定しました!!



『るろうに剣心』映画最新作公開を前に前作の復習を兼ねて、


映画公開の順番に、
気になるあらすじ・ネタバレ、キャスト、主題歌の情報をまとめていきます。


最後まで読んでいただくと『るろ剣ファン』にはたまらない貴重な情報をゲットできるかも!!




『るろうに剣心』映画を見る順番【実写映画 1作目】

2012年公開『るろうに剣心』 あらすじ・ネタバレ

主人公は幕末の京都を舞台に知られ渡る凄腕の暗殺者・緋村剣心(佐藤健)。

「人斬り抜刀斎」と呼ばれていた剣心はかつて、幕府要人や佐幕派の武士達からも恐れられる存在としてその名を轟かせていました。


物語はその10年後、明治11年から始まります。以前の剣心とは異なり、人の命を奪うことを悪とする「不殺(ころさず)の誓い」を立てていた剣心。

日本各地を旅してまわり、弱い人々を守る流浪人として穏やかな日々を過ごしていました。


一方、その頃東京では、人斬り抜刀斎と彼の名を名乗る剣心の偽物による辻斬りが横行していました。

その辻斬り犯の使う剣術だとして噂され、門下生が1人だけとなり危機に瀕する神谷活心流の師範代の少女・神谷薫との出会いが、2人の人生を大きく変えることになります。




2012年公開『るろうに剣心』 キャスト

■緋村剣心/佐藤健


かつて人斬り抜刀斎として恐れられていた主人公の緋村剣心を『仮面ライダー電王』でブレイクし、「ROOKIES」シリーズでおなじみの佐藤健が演じました。

本作ではアクションにかなりのこだわりを見せ、キレのある動きをみせています。

■神谷薫/武井咲


美しい容姿と剣術の腕前から東京で剣術小町と呼ばれる「るろうに剣心」シリーズのヒロイン神谷薫を武井咲が演じました。

■相楽左之助/青木崇高


大剣・斬馬刀が特徴的な「悪一文字」を背に刻んだ喧嘩屋・相楽左之助を、青木崇高が演じました。

本作では佐藤健演じる剣心とバディ的な活躍をしています。

■高荷恵/蒼井優


身寄りが無く、悪徳商人・武田観柳(香川照之)の元で新型の阿片を製造している謎の美人女医・高荷恵を蒼井優が演じました。

本作では髪や眉を整え、普段の清楚な蒼井優とは違った顔をみせています。

■斎藤一/江口洋介


幕末時代からの剣心の宿敵で、元新撰組三番隊組長の斉藤一は江口洋介が演じました。

ライバルとして剣心と敵対・協力の二つの関係にある彼のキャラクターは、本シリーズで非常に重要な役どころを担います。

■鵜堂刃衛/吉川晃司


ただ人間を斬りたいという欲望から「人斬り抜刀斎」の名を騙り、金で殺しを請け負う危険な辻斬り・鵜堂刃衛を、ミュージシャンとしても活躍する吉川晃司が演じました。

■外印/綾野剛


映画の中で綾野剛が演じた外印は、元士族。 しかし、その誇りを捨て、武器商人武田観柳の下で護衛役を務めています。

■武田観柳/香川照之


高荷恵(蒼井優)らを利用して、裏社会で新型阿片の密売を行う悪徳実業家の武田観柳を、演技派俳優の筆頭・香川照之が演じました。

2012年公開『るろうに剣心』 主題歌

■ONE OK ROCK『The Beginning』

『The Beginning』は、実写映画『るろうに剣心』主題歌のために書き下ろされた楽曲であり、また主演を務める佐藤健とONE OK ROCKメンバーはプライベートでも親交があるのだそう。

こうした両者のつながりも、作品に良い刺激をもたらしているのかもしれません。




『るろうに剣心』映画を見る順番【実写映画 2作目】

2014年公開『るろうに剣心 京都大火編』あらすじ・ネタバレ

かつて人斬り抜刀斎と恐れられた緋村剣心は、不殺の誓いを立て、神谷活心流道場で師範の神谷薫らとともに暮らしていました。

そこへ現れた大久保利通は、昔、剣心同様に恐れられた人斬り・志々雄真実が京都で暗躍していると告げます。

明治政府設立の立役者となった同志達に裏切られその身を焼かれた志々雄は、明治政府への復讐と転覆を狙っていたのです。


剣心は志々雄を討つため京都へ向かう道中で彼と対峙し、志々雄の部下「十本刀」の一人宗次郎に武器である人を斬れない刀「逆刃刀」を折られてしまいました。


京都にたどり着いた剣心は新たな逆刃刀を手にするため、逆刃刀を打った刀鍛冶、新井赤空の息子・青空と接触します。青空から、赤空が遺した逆刃刀・真打を託される剣心。


志々雄一味が京都を火の海へと沈めようと動き始め、剣心や彼を追って京都にやってきた薫たちはこの計略の阻止に奔走。

剣心たちは志々雄一味の作戦を止めることに成功しますが、剣心は志々雄たちが姿を現さないことに違和感を覚えます。


志々雄の目的は東京襲撃だったのです。


宗次郎が薫を拉致し、剣心は宗次郎を追います。

志々雄一味の隠れ家である軍艦「煉獄」に乗り込んだ剣心は志々雄と剣を交える中、薫が海へと放り込まれたのを見て、彼女を助けようとしたのか、志々雄の一瞬のスキをついて海へと飛び込んでいくのでした。


本作は緋村剣心が謎の男に救助されるところで終わります。

追加キャスト

■志々雄真実/藤原竜也


剣心と同等の剣術を持ち、剣心の最大の敵である志々雄真実は藤原竜也が演じました。

包帯で顔を多い、内に秘める狂気をひた隠すキャラクター像は、まさにハマり役と言えるのではないでしょうか。
本作ではアクションにも挑戦しています。

■瀬田宗次郎/神木隆之介

あどけない少年のようでありながらも志々雄の右腕として一番の信頼を寄せられている瀬田宗次郎を神木隆之介が演じました。

本作でのキャスティングは原作とのビジュアルの再現率の高さから、公開前から多くの賞賛を得ています。

神木自身もオファーを受ける前から自ら役作りに励んでいたようで、まさに神木のための役柄とも言えるのではないでしょうか。

■駒形由美/高橋メアリージュン

志々雄に仕え、身の回りの世話をする愛人兼世話役の駒形由美を演じた高橋メアリージュン。

もともと原作ファンで、心酔するほど好きだったのが由美でした。

■佐渡島方治/滝藤賢一

滝藤賢一は、志々雄真実の部下、十本刀の一人・佐渡島方治を演じました。

滝藤お馴染みの狂気的な演技がさらに進化を遂げ、顔芸の極みと称される怪演を披露しています。


方治は「百識の方治」の異名を持ち、志々雄一派の参謀役で頭脳明晰かつ実務能力に優れた人物ですが、そのビジュアルはとても個性的。

実写版でもチャームポイントのオールバックのおかっぱ頭、鋭い眼光、黒いまぶたなどがそのまま再現されました。

■四乃蒼紫/伊勢谷友介


江戸城を警護する御庭番衆最後の御頭で、剣心の一番のライバルである四乃蒼紫を、伊勢谷友介が演じました。

剣心に執着し、何としても剣を交えようと迫る蒼紫と、操(土屋太鳳)や剣心とのドラマに注目です。

■柏崎念至/田中泯


田中泯演じる翁こと柏崎念至は、操を育てた京都の料亭旅館「葵屋」の隠居。

飄々とした老人ですが、かつては御庭番衆最恐を謳われた京都探索方の頭領でした。

■巻町操/土屋太鳳


伊勢谷友介演じる蒼紫に恋をする先代の御庭番衆御頭の孫娘・巻町操を演じるのは土屋太鳳。

2014年公開『るろうに剣心 京都大火編』主題歌

■ONE OK ROCK 『Mighty Long Fall』

「Mighty Long Fall(マイティーロングフォール)」とは「奈落の底」という意味。

主題歌「Mighty Long Fall」に関して、ボーカルのTakaは「前作に引き続きこの作品に携われたことを大変嬉しく思います。僕らにとってこの映画はもはや第三者としての感覚ではなく、一緒にこの映画を作らせてもらっているという、そういう感覚を持つぐらい思い入れが深い映画になりました!その中で今回も僕らなりにこの映画の主題歌にふさわしい楽曲になるように試行錯誤をしてきました。




『るろうに剣心』映画を見る順番【実写映画 3作目】

2014年公開『るろうに剣心 伝説の最期編』あらすじ・ネタバレ

人質とされた薫を救うべく海原へ飛び込み、気を失って砂浜に打ち上げられていたところを剣術の師匠である比古清十郎(福山雅治)に救われた剣心。


その後意識を取り戻した剣心は、山中で陶器作りに励み生活しているかつての師匠に飛天御剣流の奥義を教えてほしいと懇願します。
「心太」としての過去を遡り、剣心の修行の日々が再び幕を開けるのです。


一方志々雄の乗った巨大船・煉獄は東京湾に到着。政府の重役等に対し、剣心を探し出して民衆の前でさらし首にしろと命令を下すのでした。
幾重もの因縁が交錯し、狂気と悲しみを孕んだ最期の闘いが始まります。

2014年公開『るろうに剣心 伝説の最期編』追加キャスト

■比古清十郎/福山雅治


十三代目飛天御剣流継承者で剣心の師でもある比古清十郎は、歌手・俳優として共に一線で活躍する福山雅治が演じました。

本作に福山が出演していることは「京都大火編」公開時には伏せられており、「京都大火編」に謎の男としてカメオ出演していることで話題を呼びました。


幼い剣心に、剣術を教え、生きる道を説いた比古は、原作の作者が「トランプのジョーカーみたいなものなので、扱いにくかったです」と話すほど強く、原作でも人気の高いキャラクターです。

師弟の役柄で共演したアクションシーンは、大注目です!

2014年公開『るろうに剣心 伝説の最期編』主題歌

■ONE OK ROCK 『 Heartache 』

映画『るろうに剣心 伝説の最期編』の主題歌「Heartache(ハートエイク)」はこれまでの激しいサウンドから一転、バラード調のしっとりとした曲

「心の痛み」という意味。

▼【映画・ドラマ・アニメを見るならU-NEXT】140,000本以上の動画が見放題

『るろうに剣心』実写映画最新作【追憶編・人誅編】はどんな作品?

これまで3度、実写映画化をしてきた『るろうに剣心』。

間違いなく主演・佐藤健にとっての代表作のひとつといえるでしょう。
2011年、2014年と公開された緋村剣心(ひむらけんしん)の物語が、2020年ついに最終章へと向かいます。

2020年7月3日に『るろうに剣心 最終章 The Final』、8月7日『るろうに剣心 最終章 The Beginning』と最終章として2作の新作映画が連続で公開予定。


原作の追憶編と人誅編にあたるエピソードがついに実写化とあって、ファンの期待も高まるばかりです。


あぁ、るろ剣ファンとしては公開が待ち遠しい!!

そこで、るろ剣ファンに朗報です!!

『るろうに剣心』25周年記念した展覧会開催決定

下記の記事で【るろうに剣心展開催!展示内容とチケット購入方法は?期間と場所は?】と題して気になる情報をまとめていきます。

また、るろうに剣心展【キャラクター10人の家紋と記念グッズまとめ】と題して、貴重な家紋情報をまとめています。

合わせて読んでみてください!