るろうに剣心展開催!展示内容とチケット購入方法は?期間と場所は?




実写映画『るろうに剣心』シリーズ最終章『るろうに剣心 最終章 The Final』『るろうに剣心 最終章 The Beginning』2020年7月3日と8月7日より連続公開を目前に、『25周年記念 るろうに剣心展』が2020年4月24日(金)から6月7日(日)まで東京ドームシティ ギャラリー アーモ(Gallery AaMo)で開催決定!!

るろうに剣心誕生から25周年を記念した、初の大規模作品の展示は、人気シリーズの映画ファンのみならず、テレビアニメ世代にとっても待ち遠しい貴重な展覧会です!!

2020年夏公開の『るろうに剣心』最新作の予習として足を運んでみるのも楽しそうですね!!

この記事では、【るろうに剣心展開催!展示内容とチケット購入方法は?期間と場所は?】と題して気になる情報をまとめていきます。

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

るろうに剣心展覧会の展示内容と見どころについて

展示内容

  • 「週刊少年ジャンプ」連載時の直筆原稿やカラー原画を200点以上 展示
  • 登場人物たちの信念や生きざまを5つのテーマで原画展示
  • 限定のオリジナル映像や作者の創作メモ、設定資料を公開
  • 映画をはじめとした多岐にわたるメディア展を網羅
  • 緋村剣心の「逆刃刀・真打」特別展示
  • 登場キャラクター10人の公式「家紋」発表
  • 会期中は公式ショップ「黒べこ」がオープン

るろうに剣心 公式サイト情報

展覧会の見どころと5つのテーマとは

1990年代に「週刊少年ジャンプ」で連載され、累計発行部数7200万部(※)を超えた大ヒット漫画『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』。人斬りだった過去に苛まれ、迷い悩みながらも、明治という新時代に自分の生き方を模索する主人公・緋村剣心の姿は、少年漫画誌における新たなヒーロー像として、読者に鮮烈な印象を与えてきました。

世の中の価値観が大きく変わるなかで、時代の変化に苦しみつつも、自分の信念を貫き、幸せとは何かを模索し続ける──本作に描かれる、この現代にも通ずる人生の普遍的なテーマを次の時代へと読み継ぐべく、本展を企画・開催いたします。

作品誕生から25周年という節目を超え、今なお多くの人の心を魅了する本作の世界に深く迫る「るろうに剣心展」に是非ご期待ください。

公式サイト『るろうに剣心展』 より

テーマ【 1】:仲間とは

作中に登場する「剣心組」、「御庭番衆」そして「十本刀」など、様々な形の“絆”で結ばれた仲間たちを、空間演出とともに原画で紹介。

テーマ 【2】:正義とは

緋村剣心(ひむら・けんしん)、相楽左之助(さがら・さのすけ)、明神弥彦(みょうじん・やひこ)、斎藤一(さいとう・はじめ)、四乃森蒼紫(しのもり・あおし)、志々雄真実(ししお・まこと)、瀬田宗次郎(せた・そうじろう)ら、登場人物の掲げる正義を紹介。

闘いを通じてぶつかりあう、ひとりひとり異なる「正義」の形。それぞれの登場人物が背負うものや信念を、和の空間で演出。

テーマ【3】 :強さとは

「東京編」「京都編」「人誅編」の各ストーリーでの記憶に残る戦闘シーンや必殺技を中心に展示し、激闘の中で見出された答えへと迫る。

 四乃森蒼紫の「回転剣舞六連」や、比古清十郎(ひこ・せいじゅうろう)の「九頭龍閃」など、迫力ある必殺技の剣閃が演出されたこのエリアに、作者渾身の原画の数々が集結。

 また、志々雄と駒形由美(こまがた・ゆみ)、そして十本刀が初めて集結した、京都編の前日譚を描いた読切作品『るろうに剣心 裏幕ー炎を統べるー』の原画も特別に紹介。

テーマ【4】: 命とは

強さや正義の先にある、それぞれが思う「命」の価値。生と死を想起させるモノクロの空間の中で、登場人物たちそれぞれの“想い”を繋げるかのように、赤い“組紐”がその先にある「幸せとは」のエリアへと、続く。

テーマ【5】: 幸せとは

剣心や神谷薫(かみや・かおる)、雪代巴(ゆきしろ・ともえ)、由美など、登場人物それぞれが追い求める幸せのかたち。激動の時代を生き抜いた先で見つけた幸せの答えを、情感あふれるシーンを中心にセレクトして読み解く。

チケット購入方法について

ローソンチケット(Lコード37777)

取扱券種:入場券、グッズ付入場券

  • 全国ローソン・ミニストップ設置のLoppi
  • インターネット予約:予約サイトはこちら
  • オペレーター予約・問合

0570-000-777(10時~18時)
※予約申込後、期限までに決済・発券が必要
※ローソンチケットにて販売のチケットは全て機械印示式です。

東京ドームシティ Gallery AaMo チケットカウンター

取扱券種:入場券(当日料金)
4/26(日)〜6/7(日) 10:30〜18:30に販売

チケット料金(前売り券・当日券)について

入場券(各種)は4月26日(日)以降の会期中、いつでも有効な入場券です。

※入場時間の指定はできません。当日の状況によって長時間お待ちいただく場合、または入場できない場合があります。

入場券:前売料金(税込)

  • 一般 :¥1,400-
  • 中学生/高校生:¥800-
  • 小学生:¥500 –

【販売期間】2月8日(土)~4月25日(土)

入場券:当日料金(税込)

  • 一般:¥1,600-
  • 中学生/高校生:¥1,000-
  • 小学生:¥600 –

【販売期間】4月26日(日)~6月7日(日)

グッズ付入場券【前売のみ】【数量限定】

  • 共通料金:¥2,900 –

【販売期間】2月8日(土)~4月25日(土) ※チケットは数量限定のため、なくなり次第販売終了となります。

【グッズ付入場券】は入場券とグッズ引換券各 1 枚のセット券です。グッズ引換券は会場で「豆風呂敷+小箱入付箋(2箱)セット」と引き換えができます。

開催場所と期間について

開催場所とアクセス

【会場】東京ドームシティ Gallery AaMo

【住所】〒112-0004  東京都文京区後楽1-3-61

【電車をご利用の方】
・最寄り駅
JR「水道橋駅」東口
都営地下鉄三田線「水道橋駅」A3出口
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2番出口
都営地下鉄大江戸線「春日駅」A1出口
【お車をご利用の方】
首都高速5号線で、池袋・高島平方面からお越しの場合は「飯田橋ランプ」、銀座・新宿方面からのお越しの場合は「西神田ランプ」で降り、外堀通りを秋葉原方面にお進みください。

駐車場・駐輪場のご案内はこちら

開催期間と営業時間

【開催期間】2020年4月24日(金)~6月7日(日)

・会期中無休
・4月24日(金)・25日(土)は先行鑑賞日程(入場時間帯指定制)※入場には事前抽選で販売する「先行鑑賞券」各種が必要です。

【営業時間】午前11時~午後7時

※最終入場は午後6時30分 ※4月24日(金)は午後3時開館