おすすめ写真アプリ【マツコの知らない世界で紹介の神アプリ7選】とは




今や写真加工は当たり前の時代!

インスタグラムやtiktokなどの人気で、様々な写真アプリが登場し、その数は約2000種類以上と言われています。

これだけの数があると、はたしてどの写真アプリを使ったらいいのか、悩んでしまいますよね?

 

この記事では、2020年2月18日放送の【マツコの知らない世界(写真アプリの世界)】で紹介された、

写真アプリ おすすめ 神7選をまとめてみました!!

 

【マツコの知らない世界】で写真アプリをおすすめするのは、

現役女子高生で『いいね!』約4万人を獲得する、ひかりんちょさんと

『いいね!』約1万4千人を獲得する、久留栖るなさん。

 

写真アプリで迷ったら、先ずこのおすすめ7選を試してみたら間違いないでしょう!!

それでは早速、ご紹介いたします!!




 

写真アプリ:ナチュラル盛りにおすすめ『soda』

久留栖るなさんが、ナチュラル盛りするときに使うアプリは『soda』という事で、

ナチュラル盛り派の可愛く撮れるテクニックや可愛く自撮り出来るポイントをご紹介します。

 

『soda』でナチュラルに可愛く撮れる盛れる加工手順

1 フィルター 顔全体を明るくする coralでちょっと明るくする
2 ビューティ 少しだけ顔を小さくする
3 鼻筋 鼻はどれだけ加工してもキモくならない
4 肌質 肌の加工はしない 加工すると加工してる感が目立つ

 

ナチュラルに可愛く盛れる加工の手順をまとめると、

顔を明るく、少し小顔、鼻をシュッと、肌は加工しない!だそうです。

 

久留栖るなさんがおすすめする可愛く自撮りするポイント

スマホを横持ちで撮る

理由
・横持ちの場合、ポーズのバリエーションが増える(髪を持ち上げるなど)
・縦持ちの場合、カメラが上にあるので目線が下がってしまう
・横持ちの場合、カメラが目に近づくので目線が下がらないので、一番かわいい目線で撮れる

 

久留栖るなさんが使用する写真アプリのおすすめは21個

picnic・foodie・snow・vsco・line camera・hugi・nomo・dazzカメラ・vhs cam・beauty plus

minikink・写真・カメラ・bestic・kirakira・snap chat・soda・ulike・レイアウト・snapseed

retouchi …といった風景・料理・自撮り用などの写真アプリが、計21個あるそうです!!




 

写真アプリ:別人盛りをするときのおすすめ『snow/beauty plus』

ひかりんちょさんが、別人盛りをするときに使うアプリがsnowとbeauty plus。

別人盛りをするときは、複数のアプリを使って写真を加工するそうです。
女子高生の間でも複数のアプリを使用して、別人になる加工がブームになっているとか。

 

別人盛りをするときにおすすめする加工手順は?

・目を切れ長にする
・鼻をシュッとする
・顔を小さくする
・体を華奢にする
・リップを少し濃くする

 

写真アプリ:シチュエーション別におすすめする3選

天気を理想通りに加工できるおすすめ写真アプリ『picnic』

女子高生は天気も理想通りにしたい。
そんな時に使うアプリは、picnic(ピクニック)

天気に左右されずに写真を撮れて、フィルターを選んで簡単に天気を変える事が出来ます。

このアプリを使えば、画像を星空にしたり雪を降らせることも出来ます。

他にも、虹や夕焼けにしたりと自分好みの天気に変えて特別な1枚に変えることが出来るそうです!

 

余計なものを一瞬で消すのにおすすめ写真アプリ『touchretouch』

余計な映り込みも気になっちゃうののが女子高生。

余計なものを一瞬で消すアプリは、touchretouch(タッチレタッチ)。
ブラシをタッチして、消したい部分をなぞって、goを押すと消すことが出来ます。

背景をコピーして貼り付けて消すから、消された画像の辺りに適当に背景を付け直してくれるので、元々何も無かったかのように加工されます。

 

料理を撮るときにおすすめ写真アプリ『foodie』

映えない料理なんてインスタに載せられない。
映える料理を撮りたいときに使うアプリは、foodie(フーディー)。

番組では、現在女子高生を中心に話題となっている“韓国マカロン”を使ってfoodieで写真を撮りました。

大きめのカラフルなマカロンは、インスタグラムでもバズるアイテムとして注目されているそうですよ!

映える料理を撮影するテクニック

1 食べ物の正面を決める かわいい色味になるカップケーキのフィルターを使用
2 画面から少し外れるぐらいが、今っぽくおしゃれに撮影出来る




 

写真アプリ:SNSでバズるアナログ風写真を撮るのにおすすめ2選

インスタ映えは古い⁉今はエモいがアツい。
SNSでバズる!エモいアプリを2つご紹介します。

今どきの女子高生たちのトレンドは、インスタ映えではなく“エモ映え”
日常の一部分や懐かしさや哀愁が感じられる写真が最高にエモいと言われています!

 

インスタントカメラ風の加工におすすめ『nomo』(ノモ)

nomo(ノモ)を使えば、インスタントカメラ風やフィルムカメラ風に撮影出来るとSNS
で人気。

90秒で写真が現像されるのを再現していて、ジワーっと写真が浮かび上がる様子を見ることが出来ます!

 

さらに、画面をタッチしてスマホを振ると早く現像されるので、現像しているような感じが出せて楽しいですよ。

使い捨てカメラ風のノスタルジックな写真や、懐かしのゲーム機の画面を再現した写真が撮れる機能もあります。

 

懐かしいビデオテープ風の加工におすすめ『vhs cam』

動画もエモ加工で『いいね!』をゲット出来るアプリが、vhs cam(ブイエイチエスカム)。

DVDが普及する前に、多くのご家庭にあったビデオテープ風に撮影出来るvhs camは、エモい音楽をつけて投稿すると『いいね!』が伸びるとか。

最近のエモい被写体としてのトレンドはクリームソーダが人気のようです!!




 

写真アプリ おすすめ【マツコの知らない世界で紹介された神アプリ7選】のまとめ

・ナチュラル盛りにおすすめ写真アプリ『soda』

・別人盛りをするときのおすすめ写真アプリ『snow/beauty plus』

・天気を理想通りに加工できるおすすめ写真アプリ『picnic』

・余計なものを一瞬で消すのにおすすめ写真アプリ『touchretouch』

・料理を撮るときにおすすめ写真アプリ『foodie』

・インスタントカメラ風の加工におすすめ写真アプリ『nomo』

・懐かしいビデオテープ風の加工におすすめ写真アプリ『vhs cam』

 

今や写真加工は当たり前の時代になっているようです。

写真アプリを知らないと損ですし、またやらなければ時代の流れについていけません!

 

インスタグラムやtiktokなどの人気で、様々な写真アプリが登場し、その数は約2000種類以上…

 

今回の記事は2020年2月18日放送の【マツコの知らない世界(写真アプリの世界)】で紹介された、

写真アプリ おすすめ 神7選をまとめてみました!!

 

写真アプリで迷ったら、先ずこのおすすめ7選を試してみたら間違いないでしょう!!

 

この中でも、筆者が気になったアプリは、picnic(ピクニック)。

天気に左右されずに写真を撮れて、フィルターを選んで簡単に天気を変える事が出来るなんて、ぜひやってみたくなりました。

たしかに、ちょっと曇り空だと全体的に暗い写真になってしまいますよね。

picnicを使えば、どんな写真でも楽しく盛れるから、写真を撮る楽しみが増えますね!!