滝沢カレンのインスタはヤバい!スタイル抜群セクシー画像あり?wikiプロフも!




滝沢カレンさんのインスタグラムはヤバい名言がたくさんあると話題ですね!


4月7日には料理本まで発売し、その独特の言い回しや料理の解説が、
もはやカレン語と呼ばれる新しい文学ではないか!!とまで称賛されています。


その原点は滝沢カレンさんのインスタグラムにありました!!


滝沢カレンさんのインスタグラムは、


どんなふうにヤバいのか?
スタイル抜群のセクシー画像はあるのか?
プロフィールや略歴は?


この記事では、そんな疑問について徹底調査します。




滝沢カレンのインスタはヤバい!スタイル抜群セクシー画像あり?

https://www.instagram.com/p/BeS9ngnHFxh/?utm_source=ig_embed
引用元:滝沢カレン公式Instagramより


モデル滝沢カレンさんのセクシー画像はあるのでしょうか?


2018年3月号の女性誌「JJ」の表紙で上半身裸を披露し、
ネット上では大きな反響を呼びました!


その画像がこちらです。

出典:JJオフィシャルサイトより



滝沢カレンさんは当時、“25歳、そのままの私”を表現するため、上半身裸となり、胸を両腕で隠しただけの姿で表紙を飾りました。

さすが、モデルさんらしい美しいスタイルですね!

滝沢カレンさんの、この大胆で美しいカットに対しネット上では、

  • 「めっちゃきれー」
  • 「カレンちゃん美しい…」
  • 「表紙、素敵です!」
  • 「セクシーだし表情も最高です!!」
  • 「な、なんて美しく可愛いんだ~すごい」


といった反響が多数ありました。

滝沢カレンさんは、
こうした反響の声を受け「雑誌の表紙について色々言ってきた人、ありがとうございました」と感謝したうえで、


「男だろうが、女だろうが買って下さい。申し訳ないですが『男だから恥ずかしい』とかもう言っている場合じゃありません。


コメントしています!ある意味、この表現も名言ですね!




滝沢カレンのインスタはヤバい!インスタの開設はいつ?

引用元:滝沢カレン公式Instagramより


滝沢カレンさんのインスタグラムは、2016年6月16日に開設しています。

その記念すべき、最初の投稿で滝沢カレンさんは以下のようにコメントしています。

  • 日々前進
  • 日々努力
  • 日々精進前進



たくさんの笑みを届けらいいなと思っているそうです。

一日いちにち一回みて下さいとコメントしていますね!笑

滝沢カレンのインスタはヤバい!滝沢カレンってどんな人?プロフィールまとめ


滝沢カレンさんのプロフィールを簡単にチェックしていきましょう!

滝沢カレン:プロフィール

プロフィール

名前:滝沢カレン
誕生日:1992年5月13日
出身地:東京都
身長:172cm
血液型:AB型
趣味:海外旅行、怪談・心霊スポット巡り
特技:料理、楽しいことを考える
事務所:スターダストプロモーション

滝沢カレン公式Instagram:takizawakarenofficial


滝沢カレンさんは、
ウクライナ人の父親と日本人の母親の元に生まれたハーフです。

中学校時代にスカウトを受けたことがデビューのきっかけなのですが、
この時、滝沢カレンさんらしいともいえるエピソードがあります。

スカウトマンから「ちょっとお話しましょう」といわれ
面談をすることになったのですが、開口1番「私は脱ぎません!」とひと言。

この場に同席していた同級生も、その言葉には度肝を抜かれたといいます。

滝沢カレン:略歴

  • 2008年:雑誌『Seventeen』(集英社)のモデルオーディション「ミスセブンティーン2008」でグランプリ。
  • 2009年:公開の映画『ROOKIES-卒業-』に購買部マドンナ役で出演し女優デビュー。
  • 2010年11月:公開の映画『マリア様がみてる』で佐藤聖役を演じる。
  • 2011年3月:高校卒業と同時に『Seventeen』を卒業。
  • 2011年4月:『JJ』(光文社)専属モデルとなる。
  • 2014年:事務所はグルーヴィー・エアーからスターダストプロモーションに移籍。
  • 2015年:『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ)バラエティ出演で話題に。
  • 2016年:『JJ』9月号で初の表紙を飾る。
  • 2019年:『JJ』専属モデルを卒業することを発表。
  • 2019年:『G線上のあなたと私』(TBS)で連続ドラマ初レギュラー出演。
  • 2020年:テレビレギュラー出演多数
  • 2020年4月:「カレンの台所」サンクチュアリ出版から発売。ネットで話題に。


▼滝沢カレンさんの料理本「カレンの台所」についてはこちらをどうぞ!