黄皓(こうこう)の年収と歴代バチェラーの収入比較!3億越えは誰?

黄皓,年収,歴代バチェラー,資産

4代目バチェラー黄皓(こうこう)さんの年収ってどれくらい?

経営している会社は全部で何社あるの?

会社以外の収入源や総資産はいくら?

ということで、

この記事では歴代バチェラーの中でも超ハイスペックと呼び声高い、黄皓さんのお金事情について詳しく調べていきます。

さらに、過去の歴代バチェラー3名と黄皓さんの年収を比較し、最も高収入なのは誰なのかまとめていきます。

この記事を読んでわかること
・黄皓さんの年収と収入源
・黄皓さんの会社経営について
・歴代バチェラーの推定年収
・最も高収入なバチェラーは誰なのか

それでは詳しくみていきましょう!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=RU96WSDnRtA&t=395s

黄皓の年収と歴代バチェラーの収入比較!1番お金持ちは誰?

イケメン揃いの歴代バチェラーですが、その中でも最も年収が高い男性は誰なのでしょうか?

気になる推定年収リサーチの結果がこちら。

  • 4代目バチェラー・黄皓さん:推定年収4,500万円~
  • 3代目バチェラー・友永真也さん:推定年収4,000万円~
  • 2代目バチェラー・小柳津林太郎さん:推定年収2,000万円~
  • 初代バチェラー・久保裕丈さん:推定年収600万円~

歴代バチェラーの皆さん凄いお金持ちですね!

もはや一般人とは次元が違います…、さすがバチェラー!

そもそもバチェラーに選ばれるのは、どんな男性なのでしょうか?

少しだけバチェラーについておさらいしておきましょう!

バチェラーとは、「独身男性」という意味です。

・イケメンである
・独身である
・高収入である

以上の3点を踏まえて、バチェラーは選ばれているようです!

黄皓さんを含め歴代バチェラーは、実業家や経営者として活躍されていて、バチェラーに選ばれるくらいですから、さぞ高い年収であることは間違いありません。

しかし、年収を公開しているバチェラーは誰もいませんので、推定年収という方向性でリサーチしていきます。

では、今回4代目バチェラーに選ばれた黄皓さんは本当に高収入なのか?

経歴や年収、資産について、掘り下げていきます!

歴代バチェラー4代目|黄皓の年収と収入源は?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Hgav5s0LQHw

まず、黄皓さんの年収と収入源を生い立ちや経歴から見ていきます。

推定年収の内訳は

・三菱商事時代の年収1,500万円
・父親の会社での年収1,000万円以上
・ミラーフィット株式会社とRILISIST株式会社の年収を合わせて2,000万円以上
・YouTube収入やメディア出演の収入もあり

ざっと見積もっただけでも、5,000万円以上は余裕でありそうですね!

それでは詳しくまとめます。

黄皓の年収経歴プロフィールは?

4代目バチェラー黄皓さんの簡単な経歴がこちら。

・中国湖南省出身
・16歳、高校入学と同時に日本へ。
・早稲田大学商学部卒業
・三菱商事に新卒で入社
・父親の物流会社の後継
・RILISIST株式会社
・ミラーフィット株式会社を設立

黄皓さんは両親ともに中国人です!本名はハオさん。

日本に来てからは「山口」と名乗っていたとインタビューでお話されていました。

三菱商事に入社後、金属グループの子会社である株式会社メタルワンの管理部門に配属された黄皓さんは、

メキシコ駐在中に父親が病に倒れたことをきっかけに、父親が上海で経営する貿易・物流会社を後継することを決めます。

メキシコから帰った黄皓さんは、今現在よりも10キロ太っており、150万かけてライザップに通って身体作り。

この経験から「フィットネスをもっと幅広く広めたい」と
そんな想いでRILISIST株式会社を設立されたようです。

フィットネスジムとエステ通い放題のプランや、パーソナルトレーニングプラン、サロン付き賃貸マンションの経営など、魅力的なサロンを運営しています。

ミラーフィット株式会社は、コロナ禍の影響でサロンに来にくい状況でも、おうちで自分の姿を確認しながらフィットネスできるミラーデバイスを販売、

仲間やインストラクターと繋がりながらフィットネスできるオンラインフィットネスサービスを提供する事業しています。

一流の大学を卒業し、一流起業へ就職、その後起業という、誰が見てもエリートだとすぐわかる素晴らしい経歴をお持ちです!

では、そんな黄皓さんの年収は一体どのくらいなのか?調べていきましょう!

三菱商事時代の年収は?

三菱商事の平均年収は1386万円だそう。

さすが一流企業ですね・・・

黄皓さんは新卒で入社して数年で退社していますから、もう少し低かったのではないでしょうか?

ちなみに冒頭のYouTube動画の中で黄皓さんは、

三菱商事時代の年収を「1000万円、半ば」と発言していました。

年収は1,500万年ぐらいということですね!

父親の会社での年収は?

お父様の会社は「TCL国際貨物輸入代理有限公司」。

主に貿易業務の会社ですね!

黄皓さんのTwitterアカウントのプロフィールには「総経理」と記載があり、
経理?継いだのでは?と思ってしまいますが、中国の会社での“総経理”は“社長”を意味します。

少し前の日本経済新聞では、中国の総経理の平均年収は1000万ほどだと記載がありました。

黄皓さんの父親の会社での年収もそのくらいなのでしょうか?

サロン経営での年収は?

サロン経営はとても順調のようで、都内だけでなく名古屋や大阪にも店舗展開されていてどんどん成長されています!

店舗を増やしているため、You Tubeで求人を募っていたこともありました。

バチェロレッテの動画では年商は15~20億と明かされています!

ミラーフィット株式会社の資本金は200万円。
RILISIST株式会社の資本金は300万円です。

一般的に資本金2000万円以下の会社の役員の給与は約553万円だそうです。

業績も順調のようなので、どちらの会社でも年収1000万円くらいは超えているのではないでしょうか?

他にも収入源はある?

黄皓さんは、You Tubeでのチャンネルも持っています。

学生の相談や、恋愛相談、新店舗ツアー、黄皓さんの過去などなど、幅広く語っています。

黄皓さんは頭がよいので、話し方も端的でわかりやすいんですよね。

視聴していて目的が明確で、スムーズに見られるチャンネルだなと思いました!

You Tubeのチャンネル登録者数は現在1.65万人。

広告もついていますので、そこからの収入もあるかと思われます!

黄皓さんは冒頭のYouTube動画で目標は父を超えたいと語っています。

父親の年収については黄皓さんも知らないようですが、

「30代で年収3億円を目指す」

と語っていることから、

現在35歳の黄皓さんの年収は、3億円を超えているのではないかと推察できるかもしれませんね!

黄皓さんの年収がおおよそわかったところで、歴代バチェラーの年収もみていきましょう!

歴代バチェラー3代目|友永真也の年収と収入源は?

友永さんは実業家です、2015年にEternal Friendsというフランスのジュエリーウォッチを日本で販売など、フランスと日本をつなぐ輸入貿易の事業をされています。

ちなみにお父様とお兄さんは開業医。

一般の方ですので年収は公開されていませんが、ポルシェやフェラーリ、マセラッティなどの高級車も所有。

一台3000万ほどしそうな高級車です。

車は買って終わりではなく維持費もかかりますから
推定年収4000万くらいかそれ以上あるのではないかと予想されています!

ちなみにネット上では、

歴代バチェラー3代目・友永真也さんの年収は、1億円を超えているのでは?という声があがっているようです!

歴代バチェラー2代目|小柳津林太郎の年収と収入源

「おやいづ りんたろう」さんと読みます。

・両親は医師
・6歳から14歳まではニューヨーク
・慶應義塾大学を卒業
・サイバーエージェント入社。

サイバーエージェント子会社の代表やアメリカの子会社の立ち上げを担う等、素晴らしい経歴をお持ちです。

バチェラー・ジャパン2に出演後はAbemaTVアナウンス室部長を務めるなどの活躍をしています。

年収はやはり一般の方ですので公開されていませんが、サイバーエージェントの平均年収は750万円ほどだそうです。

更に代表など役員となると2000万くらいでしょうか。

他にもバチェラーとしての参加や、メディアでの露出も多々あるのでもう少し年収は高くなりそうです。

ちなみにネット上では、

歴代バチェラー2代目・小柳津林太郎さんの年収は、5000万円を超えているのでは?という声があがっており、総資産は余裕の億越えという噂でした!

歴代バチェラー初代|久保裕丈の年収と収入源は?

・実業家
・なんと久保さんは東大卒 大学院修士課程卒
・ATカーニー入社
・2012年ファッション通販サイト ミューズコー株式会社設立
・ミューズコー株式会社 ミクシイに売却
・家具のサブスクリプションサービス 株式会社CLAS設立

現在の会社は月収50万ほどだそうです。

50×12=600

現在の年収は600万ほどでしょうか?

あんまり高くはないですね・・ごく一般的です。

しかし、ミューズコーの売却金額は17億円相当だそう!!!
資産17億円もあったら一生遊んで暮らせますからね・・・

どういった経緯で売却したのかはわかりませんが、海外では大きくなった会社を売却して資産を作ることは一般的なようなので、そういう手法なのでしょうか?

そして久保さんは、バチェラーに出演したことをきっかけに書籍も出版されています!

売上部数はわかりませんが、印税収入もあるでしょう。

ちなみにネット上では、

歴代バチェラー初代・久保裕丈さんの現在の年収はそれほど高収入ではないという声が上がっていますが、総資産は余裕の億越えという噂でした!

まとめ|結局1番年収が高い歴代バチェラーは誰?

一般人にとっては眩しいくらいの経歴と数字を見てきましたが・・・

歴代バチェラーの年収を比較してみると、

初代バチェラー・久保裕丈さん:推定年収600万円~
2代目バチェラー・小柳津林太郎さん:推定年収2,000万円~
3代目バチェラー・友永真也さん:推定年収4,000万円~
4代目バチェラー・黄皓さん:推定年収4,500万円~

ということで、年収が公開されているわけではないのであくまでもお仕事と経歴と私物からの推測になりますが、

黄皓さんの年収が1番高年収なのではないか?と思われます!

本当は誰が1番高収入なのかは “本人のみぞ知る” ですね!

そして今回、4代目バチェラーを務めるのは実業家の黄皓さん!

黄皓さんはバチェラーシリーズのスピンオフ番組「バチェロレッテ・ジャパン」に出演し、話題となっていました。

ファイナルの2人まで残りましたが、残念ながら結ばれませんでした…。

最後には「自分をさらけ出せなかった」と涙する一面も…。

しかし、今度はローズを渡す側として出演です!

「黄皓さんにバチェラーとして出演してほしい!」という声も多かったようなので、待望のバチェラーなのではないでしょうか!?

選ばれる側の気持ちも理解しているからこそ、黄皓さんはどんな選択をし、誰と結ばれるのか?

バチェラー4の結末が楽しみですね!