真木よう子のバストサイズ・胸がFカップは本当?告白から疑惑・実際の3サイズまで

真木よう子のバストサイズ・胸のカップ

真木よう子さんのバストサイズ・胸のカップ数が再び話題に!

再びとはどういうことかというと、

真木よう子さんは過去にも自身の胸のカップ数をTwitterで告白したことが大きな騒動に発展しました。

そして今、再びバストサイズ・胸のカップ数が話題になっているのにはある共通点があります。

真木よう子さんのドラマ出演です。

これはドラマ視聴率UPの為の画策では?

ということで、

真木よう子さんのバストサイズ・胸のカップ数告白騒動から、サイズまで詳しくリサーチしていきます。

この記事を読んでわかること
・真木よう子の胸のカップ数・スリーサイズ
・真木よう子のバストサイズ・スタイル
・真木よう子の身長と体重
・真木よう子のFカップ発言Twitter内容
・真木よう子の胸が目立ち過ぎる画像

真木よう子のバストサイズ・胸のカップ数が話題に!

真木よう子の胸のカップ数
出典:Twitter

20代の頃はバストサイズに悩んでいたことを告白

先ず、真木よう子さんが番宣の為に出演したのが2021年1月6日放送された『突然ですが占ってもいいですか?』です。

この番組の中で以下のような告白が話題となりました。

真木は「20代のときは『なんで自分が求められているのか?』『いったい、私の何を知ってるの?』」と周りに反発していたという。
さらに「おっぱいが大きいとかそういうことで評価されたくない」と回想。

引用元:smartFLASH

この話題はYahoo!ニュースでも大きく取り上げられました。

真木よう子さんは20代の頃にバストサイズに注目が集まることに対して悩んでいたようです。

ドラマ『青のSP』でもバストサイズが話題に!

真木よう子のバストサイズ・胸のカップ数
出典:Twitter
https://twitter.com/bluesp_tue21/status/1348564788041850881

真木よう子さんは2021年1月12日スタートの『青のSP(スクールポリス)─学校内警察・嶋田隆平─』に出演。

国語教師の浅村涼子を演じています。

このドラマ放送後のTwitterは以下のような感じです。

https://twitter.com/pinponaqua_kota/status/1350680291367522308
https://twitter.com/drr__ll/status/1350576236997689345

真木よう子さんのバスサイズ・胸が注目されているようです。

2021年1月6日の番宣はまさか、このためだったのか??

真木よう子は過去にバストサイズはFカップと告白し騒動に!

真木よう子のバストサイズ
出典:Twitter

真木よう子、自身のTwitterで胸のカップ数を告白

真木よう子さんは過去に自身のバストサイズについて『Fカップ』だと告白しています。

2017年7月27日、真木よう子Twitterより(引用元:HUFFPOST)

走ったなぁ、走らされたなぁ笑
このドラマで脚筋ついたなぁ笑
— 真木よう子 (@makiyokohonnin) 2017年7月27日

これに対しファンからは「胸を見てしまった」というコメントもついたが、真木は「許す!」「すいません、私も其処しか目が行きませんでした…」とユニークな返信をした。

女優真木よう子の、感情を、少しでも出したら泣いてしまう。とても辛いシーンでした。
— 真木よう子 (@makiyokohonnin) 2017年7月27日

この真剣なツイートに対して「おっぱいがたれてる」といった旨のコメントがつくと、真木は冒頭の”Fカップ”発言で応じた。

子供産んで授乳して、34歳の本物のFカップは、重力に逆らえず垂れるのが正常です。申し訳御座いませんです。
— 真木よう子 (@makiyokohonnin) 2017年7月27日

このTwitterのやり取りは、

真木よう子さんが主演を務めた『セシルのもくろみ』の第3話あたりのことだったようです。

Fカップ告白は視聴率UPのための画策か?

https://twitter.com/positive_g_f/status/1342739431355084800

この真木よう子さんのTwitterは大きな話題を呼びました。

今まで非公表にしていたバストサイズを明かし、自らFカップであることを発言したのには何か意図があったのではないでしょうか?

Asagei plusでは以下のように報じています。

「やはり主演ドラマの視聴率アップのための話題作りの線が濃厚でしょう。第3話の平均視聴率は前週よりわずかに上昇したものの、4.8%といまだ低空飛行中。初回放送前にドラマ視聴をお願いする主演女優としては前代未聞の土下座動画を公開したり、視聴率が苦戦する原因について『夏は皆様やはり外に出てしまいますから夏に高視聴率を取るのは難しいのです』と、苦し紛れの分析をしていたりと、本人も視聴率にかなりこだわっている様子。もはやヤケクソ気味の真木にとっては胸のサイズの公表ぐらいはしかたないというところでしょうか」

引用元:Asagei plus

主演ドラマの視聴率が低迷していて、どうにか視聴率をUPさせるためにはと考えた結果、公表したのではないかという憶測ですが、

真木よう子さんのTwitterを見る限り、ファンのコメントに対して上手く返信されているとことを考えると画策があったようには思えません。

結果的にこれでドラマの視聴率が上がった可能性はありますが…!

真木よう子のバストFカップは本当か?3サイズは?

ここまでが真木よう子さんのバストサイズ・胸のカップ数告白の騒動です。

では、ここからは実際に真木よう子さんのバストサイズ・胸のカップ数・3サイズなどを詳しくリサーチしていきます。

真木よう子の身長体重・プロフィール

真木よう子のバストサイズ
出典:Twitter

本名:金森蓉子(かなもりようこ)
生年月日:1982年10月15日
年齢:38歳(※2021年1月現在)
出身地:千葉県印西市
血液型:A型
身長:160㎝
体重:不明
事務所:そよかぜ
家族構成:元夫(元俳優・片山怜雄)・娘

引用元:Wikipedia

真木よう子さんの身長は160センチで体重は非公開になっています。

年齢は現在38歳で娘さんが1人いますが、2015年9月に離婚されています。

現在はシングルマザーとして、女優業と子育てを両立しているようです。

真木よう子のバストサイズ・3サイズ・スタイルは

真木よう子のバストサイズ
出典:Twitter

真木よう子さんの3サイズは非公表ですが、週刊ヤングマガジン2003年46号で公表がされていたようです。

2003年にオムニバス写真集『LIP』の宣伝を兼ねて、『週刊ヤングマガジン』(2003年46号)にグラビアが掲載された際には、スリーサイズを83-59-83と公表している。

引用元:Wikipedia

Wikipediaに掲載されている情報では、

バスト83センチ、ウエスト59センチ、ヒップ83センチです。

真木よう子さんの18年前の20歳の頃のスリーサイズということです。

真木よう子の胸は本当にFカップなのか?

真木よう子の胸のカップ数
出典:Twitter

では、真木よう子さんの胸は本当にFカップなのでしょうか?

先ずカップサイズはそもそもどのように決まるのでしょうか?

カップは胸のふくらみのすぐ下の部分(アンダーバスト)と、胸のふくらみの一番高い部分(トップバスト)との差によって決まります。

『トップバスト ― アンダーバスト = 胸のカップサイズ』

カップサイズの目安は以下の通りです!

Aカップは、アンダーとトップの差が約10.0cm
Bカップは、アンダーとトップの差が約12.5cm
Cカップは、アンダーとトップの差が約15cm
Dカップは、アンダーとトップの差が約17.5cm
Eカップは、アンダーとトップの差が約20.0cm
Fカップは、アンダーとトップの差が約22.5cm
Gカップは、アンダーとトップの差が約25cm

引用元:ワコール公式通販

真木よう子さんの20歳の頃のスリーサイズはバスト83センチ、ウエスト59ンチ、ヒップ83センチでしたので、アンダーバストを推測してみると以下となります。

『ウエストサイズ59センチ + 4センチ(通常ウエストより大きくなる)=アンダーバスト63センチ』

となると、トップバストとアンダーバストの差は以下となります。

『トップバスト83センチ  - アンダーバスト63センチ =トップとアンダーの差は20センチ』

ということは、真木よう子さんの20歳頃のバストサイズ・胸のカップはEカップぐらいだったと考えられます。

真木よう子さんが自身のTwitterでバストサイズをFカップを公表したのは2017年です。

2003年~2017年の間にEカップ~Fカップになったということになります。

ここからは推測になりますが、現在の年齢38歳で20歳の頃に比べればスタイルも変化していきます。

20歳の頃のウエスト59センチよりも現在4センチぐらい大きくなっていると仮定すると、63センチ+4センチがアンダーバストなので67センチ。

Fカップのトップバストとアンダーバストの差異は22.5センチなので、69センチ+22.5センチは89.5センチ。

つまり、

真木よう子さんの胸のカップ数がFカップだとすると、

推定バストサイズは89.5センチ、推定ウエストサイズは63センチとなります。

真木よう子のFカップの重さをフルーツに例えると?

バストの重さ
出典:Twitter

真木よう子さんの胸カップサイズはFカップということなので、フルーツに例えて重さがどれくらいあるのか調べてみました。

カップサイズの重さの目安は以下の通りです!

Aカップは、ミカンが約2個分で142グラム
Bカップは、柿が約2個分で280グラム
Cカップは、りんごが約2個分で480グラム
Dカップは、グレープフルーツが約2個分で760グラム
Eカップは、梨が約2個分で1140グラム
Fカップは、小玉メロンが約2個分で1620グラム
Gカップは、1ℓペットボトルが約2本分で2200グラム

となります。

この情報から真木よう子さんのカップをフルーツに例えると小玉メロン並みの大きさであることがわかります。

重さにして1620グラムです。

まとめ | 真木よう子のバストサイズ・カップ・3サイズ

この記事では【真木よう子のバストサイズ・胸のカップ数Fは本当?告白から疑惑・実際の3サイズまで】と題して、真木よう子さんの胸のFカップ公表騒動から実際の3サイズまで詳しく紹介しました。

わかったことをまとめると、

・真木よう子さんの胸のカップ数は自称Fカップ
・真木よう子さんの20歳の頃の3サイズはバスト83センチ、ウエスト59センチ、ヒップ83センチ
・真木よう子さんの38歳のバストサイズは推定89.5センチ