アメリカ大統領選挙はいつ?【トランプ大統領を襲う呪いがヤバい!】




2020年11月3日(火)アメリカ大統領選挙が行われますね!


世界情勢にも影響する一大イベントですから、今から注目が集まっています。

最大の焦点はトランプ大統領が再選するのかどうかという点です。

しかし、再選がどうのこうのという前に、トランプ大統領の生命に関わるかもしれない呪いのジンクスがヤバい…

果たして、どんな呪いなのでしょうか?




アメリカ大統領選挙はいつ?【トランプ大統領を襲う呪いがヤバい!】

気になる呪いの前に…、
アメリカ大統領選挙がいつなのか?日程を確認しておきましょう!

2020年のアメリカ大統領選の投票日は11月3日です。

まだまだ先のように感じますが、すでに候補者の討論会など、大統領選に向けた動きは始まっていますね!


では、本題のトランプ大統領を襲う呪いについて解説していきます!

2020年4月29日に放送された、
『ウソかホントかわかない やりすぎ都市伝説SP 2020』
の内容から、あばれる君がプレゼンした「2020年騒乱のジンクス」からの引用です。




アメリカ大統領選挙を襲う180年続く呪われたジンクスとは?

それは、1840年から現在まで続く、
アメリカ大統領選挙にまつわる不吉なジンクスです。

20年周期に当選した大統領は例外なく
就任中に不慮の死、大事件に襲われるということです!



その証拠がこちらです!


『アメリカ大統領を襲った20年周期の負の連鎖』

  • 1840年当選/第9代大統領:「ウィリアム・ハリソン」肺炎で死亡
  • 1860年当選/第16代大統領:「エイブラハム・リンカーン」暗殺
  • 1880年当選/第20代大統領:「ジェームズ・ガーフィールド」暗殺
  • 1900年当選/第25代大統領:「ウィリアム・マッキンリー」暗殺
  • 1920年当選/第29代大統領:「ウォレン・ハーディング」心臓発作で死亡
  • 1940年当選/第32第大統領:「フランクリン・ルーズヴェルト」脳溢血で死亡
  • 1960年当選/第35代大統領:「ジョン・F・ケネディ」暗殺
  • 1980年当選/第40代大統領:「ロナルド・レーガン」狙撃事件で被弾し重傷
  • 2000年当選/第43第大統領:「ジョージ・ウォーカー・ブッシュ」アメリカ同時多発テロ暗殺未遂事件

アメリカ大統領を襲う「テカムセ」の呪いって?

このアメリカ大統領を襲った20年周期のジンクスは、ある男による呪いではないかという伝説が…。


19世紀初頭、先住民(ネイティブアメリカン)と白人の戦争がありました。

その先住民(ネイティブアメリカ)を率いて、白人開拓者たちと戦ったのが、伝説の長『テカムセ』です。

合衆国軍の植民地化に激しく抵抗したのですが、
1813年、戦いの末にテカムセは非業の死を遂げました。

その時に合衆国軍を率いていたのが、
のちに第9代大統領に就任する合衆国軍の長、ウィリアム・ハリソンだったのです!

先住民(ネイティブアメリカン)との戦いに勝ち、英雄扱いを受け大統領選に当選しましたが…、


就任からわずか1ヵ月で急死。


その死因は肺炎と言われていますが、医学的に解明はされなかったそうです…(謎のまま)…




アメリカ大統領を襲った呪いって…テカムセは何者?

先住民(ネイティブアメリカン)の伝説の長、テカムセは、

実は…

預言者の血を引く家系で生まれたそうです!

テカムセは、ネイティブアメリカンの未来を奪った合衆国の大統領たちに20年周期に死の呪いをかけたのです!!

トランプ大統領は再選するのか?それとも最悪の事態か…?

2020年11月3日、トランプ大統領の後任の選挙が行われます。

果たして世界のトップを走るアメリカの次期大統領は
20年ごとに訪れる恐怖のジンクスに打ち勝ち、
無事に任期を務めることができるのでしょうか?

アメリカ大統領を襲う20年周期のジンクスが今年、
どうなるのか?

胸騒ぎがおさまらないと…

感じざるをえません…