東京五輪は中止になるかも?【過去と現在の奇妙な共通点がヤバい!】




2020年中国湖北省・武漢発生の新型コロナウイルスにより、
日本は感染列島に…、

そして、世界中で猛威を振るっています。

そんな中、人々の大きな期待と希望を背負った東京五輪は
史上初の延期が決定しました!

東京2020オリンピック、
当初の予定は、2020年7月24日(金曜日)~8月9日(日曜日)の日程で開催。

延期発表後は、
2021年7月23日(金曜日)~8月8日(日曜日)の日程で開催予定となっています。



戦後最悪と言われている不安定な世界情勢の中、

果たして、東京五輪は延期が決定したからと言って、
本当に開催されるのでしょうか?


東京五輪は中止するかも?【過去と現在の奇妙な共通点がヤバい!】と題して、

この奇妙な共通点について解説していきます!


この記事は、2020年4月29日に放送された、
『ウソかホントかわかない やりすぎ都市伝説SP 2020』の内容から、あばれる君がプレゼンした「2020年騒乱のジンクス」の引用です!




東京五輪は中止するかも?【過去と現在の奇妙な共通点がヤバい!】

東京五輪が中心の可能性があるという懸念の根拠はというと、

実は、過去にも開催されるはずだったのに
開催されることがなかった東京五輪がありました!!


それが、1940年、幻の東京五輪です。
東洋・アジア初の東京五輪ということで日本中が沸き立っていました。

しかし東京での開催が決定した後、日本政府は開催権を
IOC(国際オリンピック委員会)に返上しました。

その理由とは…、



日中戦争です。


そのような中でも、当時

日本軍による武漢を侵略・占領が泥沼化していました。


そう、今世界中を恐怖で震撼させている新型コロナウイルス発生の地!

武漢です。

実は、80年前も中国に関する事象が理由で東京五輪開催が頓挫していました。




中止された過去の東京五輪と重なる現在の奇妙な共通点とは?

東京五輪中止過去との奇妙な共通点その1:記念行事

  • 2020年 令和改元 新天皇陛下即位後 最大記念行事
  • 1940年 初代天皇 神武天皇即位 2600年節目の記念行事

東京五輪中止過去との奇妙な共通点その2:テーマ

  • 2020年 東日本大震災からの復興がテーマ
  • 1940年 関東大震災からの復興がテーマ

東京五輪中止過去との奇妙な共通点その3:メイン会場の建設問題

  • 2020年 新国立競技場をデザイン 3000億円の建設費により計画が頓挫
  • 1949年 月島に競技場建設案が浮上したが、強風と埋立地への不安で計画が頓挫

東京五輪中止過去との奇妙な共通点その4:デザイン問題

  • 2020年 公式エンブレム盗作疑惑でボツ
  • 1940年 神武天皇の描写が不適切のため発行禁止

東京五輪中止過去との奇妙な共通点その5:割り込みした都市

  • 2020年 東京オリンピック中止ならロンドンが立候補
  • 1940年 フィンランドと一騎打ちの中、ロンドンが突如立候補

東京五輪中止過去との奇妙な共通点その6:横浜港での事象

  • 2020年 横浜港にダイヤモッド・プリンセス 新型コロナウイルス肺炎
  • 1940年 横浜港に氷川丸 日本発のIOC委員 嘉納治五郎が氷川丸の中で肺炎により死去


このように東京五輪中止の背景には過去と現在で、

奇妙すぎるほどに共通点が重なっています。

果たして、この共通点はいったい何なのでしょうか?

新型コロナウイルス発生の地、武漢。

最近では、この新型コロナウイルスは

中国が意図的に蔓延させたのではないか?なんていう噂もささやかれています…

もし、それが本当だったらこれは大変なことです…




まとめ

この記事は、2020年4月29日に放送された、

『ウソかホントかわかない やりすぎ都市伝説SP 2020』の内容から、

あばれる君がプレゼンした「2020年騒乱のジンクス」をまとめたものです!

東京五輪が中止?【過去と現在の奇妙な共通点がヤバい!】と題して、

この奇妙な共通点について解説してきました。

信じるか信じないかはあなた次第ですが、

とても興味深い、面白い内容だったので記事にしてみました!

なにか胸騒ぎを感じざるをえませんね…!!