金城碧海の適応障害の原因はストレス!復帰はいつ?病気の状態で脱退も?

金城碧海,適応障害,原因,体調不良,病気,脱退,復帰

金城碧海の適応障害は、ストレス克服が復帰のカギ!病気の具合で脱退の可能性はある?

2021年の10月9日、突如、公式サイトにより金城碧海の活動休止のお知らせが発表されました。

「この度、メンバーの金城碧海が適応障害との診断を受けたため、一時的に活動を休止することとなりましたのでお知らせいたします。今後、金城碧海は、担当医師の指示に従い治療に専念する予定です。JO1の活動につきましては、金城碧海が復帰するまでの間は10人で活動していきます」

引用:JO1公式サイト

金城碧海さんは、この発表の少し前の9月から体調不良でお休み中だったのですが、

その時には、まさかこんなに長期休養に入るとは思っていなかったファンも多く

SNSでも
・碧海はJO1に必要
・直前まで頑張り続けたんだね
・今もこれからもずっと応援しています

など、心温まるコメントが数多くつぶやかれていました。

そこで今回は金城碧海さんが適応障害になり、活動休止をせざる負えなくなった原因を本人の性格などを踏まえてさらに深く探っていきたいと思います。

今回の記事で分かること

・金城碧海の適応障害に至った原因
・適応障害のこと
・復帰の可能性と時期
・ファンの応援コメント

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Zxnc3aMHt0E

金城碧海が適応障害になったのはなぜ?体調不良の原因は?

金城碧海,適応障害,体調不良,原因
出典:JO1 Instagramファン垢

金城碧海さんはなぜ体調不良となり適応障害となったのでしょうか?

碧海さんは、もともと歌もダンスも未経験の一般人だったので、オーディション中のレベル分けをされた時も一番最下位のFクラスに選別されており

そこから今までに至るダンスの急成長を見ると、ずっと計り知れない努力の末に這い上がってアイドルとして頑張り続けている「努力の人」なのだろうと感じさせられます。

またJO1というアイドルグループでデビューしてからというもの、持ち前のトーク力
がバラエティー戦力とされていたのか、

一人でのトーク番組や、タレント力がためされるバラエティー番組出演も目立っていたように感じますし、

さらに誰よりも未経験で歌やダンスを練習しないといけなかったでしょうから、

様々なプレッシャーに急き立てられて、めまぐるしい毎日だったのではないでしょうか?

毎日多忙を極めていたことでしょうし、環境に心が追いつかない中も活動し続けていたのかもしれません。

金城碧海の適応障害の原因と現在の具合は?

金城碧海,病気,脱退,引退
出典:JO1 Instagramファン垢

ではまず、体調不良の原因、適応障害について調べていきたいと思います。

適応障害の現在の具合は?どんな状態?

金城碧海さんの現状ってどうなのでしょう?ファンは単純に本人の体調のことが心配ですよね。

碧海さんが活動休止してからもグループは新しくシングルがリリースされて精力的に動いているため、

戻ってきても、またメンバーに追いつこうと必死になってしまい、病気が再発して体調を崩すことも心配です。

現段階でメンバーや運営社が金城碧海の現在の様子について何か言及するということはなく、全く情報がつかめません。

ただ、先日(2021年12月)ラジオでメンバーの白岩瑠姫が僕らの季節は、ファンに向けて、また金城碧海に向けて歌っているとの発言があり、

公式YOUTUBEでもJO1の今後、来年の方針をメンバー間で話し合う場面で川尻蓮が「碧海も今頑張っていると思う」と発言をしていて、

常にメンバーの心に碧海という存在がいて待っているんだなと感じさせられました。

そもそも適応障害ってどんな病気?

適応障害という病名は最近、芸能界でもよく聞くようになった印象ですよね。
詳しく調べてみましょう。

適応障害とは

ある特定の状況や出来事(転勤、配転、新しい人間関係など)が、その人にとっての主観的な苦悩(とてもつらく耐えがたく感じ)を生み、そのために気分や行動面に症状が現れるものです。

たとえば憂うつな気分や不安感が強くなるため、涙もろくなったり、過剰に心配したり、神経が過敏になったりします。

引用元:池澤クリニック

また、適応障害とは、ある生活の変化や出来事がその人にとって重大で、

普段の生活が送れないほど抑うつ気分、不安や心配が強く、それが明らかに正常の範囲を逸脱している状態といえます。

適応障害の症状は?

さらに具体的にどういった症状が金城碧海さんに表れていたのかを調べてみると

適応障害は不安が強く緊張が高まると、体の症状としてどきどきしたり、汗をかいたり、めまいなどの症状がみられることもあります。

引用元:池澤クリニックサイト

ということです。

碧海さんは雑誌のインタビューで「貧血もちなので洗面所で倒れてしまったことがある」といわれています。

引用元:VIVI

貧血持ちなら実際にめまいなどもあったでしょうし

そこに加えて何かしら適応障害の症状が以前から表れていたのかもしれません。

適応障害になる理由は?

金城碧海,病気,ストレス
出典:JO1 Instagramファン垢

適応障害の原因は強いストレスです。ストレスには外因的なものと内因的なものがあると言われています。

・外因的ストレス 
仕事、学校、家庭、恋愛また、病気やけが などが代表的な外因的ストレスです。

・内因的ストレス
育った環境や性格によってストレスやその耐性が違うことを内因的なストレスの要素と捉えられます。

引用元:atGP


例えば全く同じことが起こっても人によってストレスと感じる人とそうでない人がいるということですね。

でも金城碧海さんは、何かしらの強いストレスは感じていたのかもしれませんね。

適応障害はいつ治るの?

適応障害は、うつ病と違い、そのストレスの原因は自覚できる明確なものです。

それさえ除去できれば症状は緩和、改善されます。

しかし、ストレスの除去の仕方はその人が置かれている状況によっては簡単ではありません。

ただし適応障害は、ストレスの原因がなくなると、おおむね6ヶ月以内に症状が治まることが多いとされています。

ストレスの原因を取り除かない限り症状の悪化が考えられる病気なので、金城碧海さんが早急に一旦休養に入ったことはよかったのではないかと思われます。

ストレスがうまく取り除けたら、半年ほどで改善できる病気のようなので、希望がもてますね。

金城碧海が適応障害になったのは性格が原因?

金城碧海,病気,復帰
出典:JO1 Instagramファン垢

ここからは、金城碧海さんの過去の言動から性格をより具体的に掴んで、適応障害になってしまった理由を考えていきたいと思います。

デビュー直後のインタビュー①

インタビューで記者に「PRODUCE 101 JAPAN」で一番苦労した曲はなんですか?

と質問を受けた時の回答

「ツカメ~ It’s Coming ~の曲の最初の練習が辛かったです」

「オーディションのレベル分けで急にBクラスに入れさせてもらって、何も分からない状況。周りもやっぱりライバルだし
(中略)
周りに教えてくれる人が誰も居なかったのもあって。練習の部屋に入って、何時間かは練習できる時間があるんですけど、本当に何から始めればいいか分からないから、一番後ろで座って、皆が踊ってるのをずっと眺めてたときがあって、それもサボってたとかじゃなくて、本当に何していいのか分からなくて…
(中略)
プレッシャーがあって。一番辛かったです」

引用元:モデルプレス

このインタビューから、オーディションの時点では与えられた課題曲に対して何をしていいのか全く手も足も出なかった状況で、

とにかく練習しないといけない焦りがあるにもかかわらず

周りの様子をみて教えてもらうこともできずにいたということなので

碧海さんは周りにすごく気を使う性格なのではないかと推測できます。

デビュー直後のインタビュー②

人気雑誌VIVIのWEB記事のインタビューにて、デビューへ向けての期間で自分が変わったと思う部分は?

という質問に対して

「褒めてあげたいことは、よくここまですごく前向きに、あまり弱音も吐かず、周りのすごいメンバーに囲まれながらも埋もれず、自分の言い分をちゃんと出せて頑張れたね!っていうことです」

引用:https://www.vivi.tv/post98546/

と答えています。

あまり弱音はかないところ・・・

きっと性格なのでしょうから、この性格は、やはり適応障害になってしまった要因だったのかな?と思ってしまいます。

金城碧海の適応障害が心配!体調不良の復帰はいつ?脱退の可能性は?

近頃は芸能界でも良く適応障害という言葉は聞きます。

適応障害や同じような病気になったことがある有名人が病気の後どうなったのかを調べてみます。

・岩橋玄樹(King & Princeの元メンバー)パニック障害を発症

2018年11月より芸能活動を休止していたが、2021年3月末にてKing & Princeとしての活動を終了し、ジャニーズ事務所を退所。

独立後は、ソロアーティストとして少しずつ活動を再開しています。

引用元:Wikipedia

グループに復帰せずに脱退してからはソロで病気とともに自分のペースで活動されているようです。

・深田恭子 適応障害を発症

2021年5月に適応障害との診断が下されて、芸能活動の休止をしていたが、同年2021年9月には芸能活動再開。

翌月の2021年10月15日には自身の主演の映画の公開でメディアにも登場しました。

金城碧海さんと同じ病状で、4か月ほどで復帰されていますが、おそらくこの映画公開にむけて回復を目指してゆっくり休んだ感じですよね。

・田村亮(ロンドンブーツ1号2号)適応障害を発症。

2019年6月から謹慎してその後半年間の自粛中に適応障害の診断をうけたそうです。

本人は(患っていることを)気付いてなかったようですが、奥様や相方の淳さんが気付いて病院へ行くことを進めたそう。

実際、地上波のテレビ出演には9ヶ月で復帰されました。

亮さんも金城碧海さんと同じく適応障害だったようですが、今はYOUTUBEにテレビなどで元気な姿が見られていますよね。

このように適応障害は、しっかりと休養ができれば決して回復までに相当な時間がかかる病気ではないことが伺えますが、

この病気の難しいところは、ストレス=仕事となってしまっている場合です。

もしJO1に戻ってきて仕事をしたら、またストレスが溜まり、再発してしまう可能性もあるということです。

深田恭子さんやロンブー亮さんなど、同じ病状の方も時間をかけて回復している所をみると今の時点では脱退は考えられないですが、

再発するとどうなるかわからないところではあります。

とにかく戻ってきてからの周りのフォローが重要になってきそうですね。

金城碧海の適応障害に対するファンの応援メッセージ

ではファンの声を除いて見ましょう

適応障害で今後の活動再開の見通し自体が不明ということを公式サイトで公表してからもTwitterなどではたくさんの応援コメントが上がっているようです。

・碧海が碧海らしく入れることを願っています
・頑張りすぎたのかな、ゆっくり休んで、いつまでもまっているよ
・碧海ゆっくり休んでね!健康第一!
・ゆっくり休んで焦らないでね

とにかくファンは戻ってきてくれることを焦らずに待っているという声が多く、
本人の体調を気遣う温かい声が数多く見られました。

以上、今回は金城碧海さんの適応障害に至った原因などを深く調べてきました。

まとめ|金城碧海の適応障害の原因と復帰

まとめると金城碧海さんの適応障害の原因として考えられることは、

・環境の激変のストレス
・多種多様な番組出演(バラエティー番組、音楽番組、雑誌のモデルや取材)によるプレッシャー
・多忙でストレスが溜まる

以上のようなことがおもな原因だったのではないでしょうか?

本人の性格上、心の不調を自覚していたのかも、わかりませんし、体調不良や心の不調を感じていても、あまり誰にも相談することなく過ごしていたのかもしれません。

焦らなくていいのでゆっくり休んで、JO1としての活動に戻った時に本人がその環境を楽しめる余裕ができていたらいいなと心から願っています。