黄皓が手掛けたアプリ“ミラーフィット”が凄い!使い方や従来フィットネスとの違いをまとめ!

4代目バチェラー黄皓(こうこう)さんが手掛けたアプリ「ミラーフィット」ってどんなサービスなの?

従来のフィットネスアプリと何が違うの?使い方は?

開発にいたったきっかけは?

自宅で手軽にパーソナルトレーニングが受けられる新サービス「ミラーフィット」が気になりますよね!

ということで、

この記事ではバチェラーで話題の黄皓さんが手掛けるミラーフィットについて特集していきます!

この記事を読んでわかること
・黄皓が手掛けたアプリ「ミラーフィット」のサービス概要
・黄皓が手掛けたアプリ「ミラーフィット」に対しての世間の声
・黄皓が「ミラーフィット」のアプリ開発にかけた想い
・ミラーデバイスでできること、使い方について
・従来のフィットネスアプリとミラーフィットの違い

黄皓が手掛けたアプリ「ミラーフィット」ってなに?

ミラーフィットとは、バチェラーでおなじみの黄皓さんが経営しているミラーフィット株式会社のサービスです。

ミラーデバイスを使用することで自宅でのパーソナルトレーニングを可能にします。

このデバイスとサービスにより、自宅でプロが監修した本格的なトレーニングが受けられる上に、自分の姿を鏡で確認しながらフィットネスができるようになりました。
すごい時代になりましたね!

黄皓が手掛けたアプリ「ミラーフィット」に対しての世間の声は?

フィットネスサロンを経営する黄皓さんが手掛けた会社・サービスということもあり、世間でも話題になっています!

  • リングフィットすら文鎮になっている私ですがミラーフィット欲しい
  • ミラーフィットすごいよなぁ。トレーニングだけじゃなくて色んなレッスンに展開できそうな要素満載。使いたくなった!
  • ミラーフィットめっちゃ気になる。先行申し込みしてきた。
  • 最近ジムを解約して家で習慣的に体動かす仕組み作れたらいいなーと思ってた時に見つけた。しかも来週お引越しする都合で、ちょうど新しい鏡も探していて、姿見にもなる新しいデバイスって…!?

時代に添った画期的なサービスにTwitterでも期待の声が多数!

黄皓が「ミラーフィット」のアプリ開発にかけた想いとは?

三菱商事を退社後10キロ太ってしまい、ライザップで体重を落とした経験からサロン経営をはじめ店舗を着々と増やしていった黄皓さん。

なぜ新しく会社を立てて、ミラーフィットを開発したのでしょうか?

黄皓さんはインタビューにてこのようにお話されています。

2016年にパーソナルジムを開業し、4年間で順調に会員が増えていたのですが、新型コロナウイルスで営業自粛を余儀なくされました。コロナはいずれ終息するものだと思っていますし、耐え忍ぶ選択肢もあったのですが、自分の事業を外部要因に左右されるのがどうしても嫌で……。仮にコロナが一生回復しなくても、人々が自宅にいながら豊かな生活を送るためのサービスを何か考えられないかと思うようになりました。

引用:https://type.jp/et/feature/14996/

負けず嫌いな黄皓さんらしい理由ですね!

黄皓さん渾身のミラーフィット、どんなサービスなのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

専用アプリ必須!ミラーデバイスでできることは?

このミラー型のデバイスは、ほとんどのお家に設置されているような普通の全身鏡なのに、電源をいれてWi-Fiに接続、専用アプリをダウンロードすれば、ミラー自体がタブレットのように使えるのです。

お部屋の雰囲気に左右されない洗練された見た目もポイントです!

トレーニングのライブ配信

ミラーデバイスを通したライブトレーニングができます。

ライブルームに入ることで、参加者とコミュニケーションを取りながらトレーナーと一緒にトレーニングが受けられます。

チャット機能やハイタッチ機能もあり、モチベーションを高める効果も期待できるようです!

一人で、部屋で運動するのに慣れていない人には、孤独感や虚無感を感じやすいですからね。

複数で参加する教室のような感覚でしょうか?

VODサービス

ミラーフィットには、筋トレ、ヨガ、HIIT、瞑想、ピラティス、ダンス、ボクシングエクササイズ、バレエなどのコンテンツが導入されていて、24時間好きな時間に好きなトレーニングが受けられます。

初心者から上級者までいろいろなコースに分かれていて、時間も5分・10分・30分・45分・60分と選び放題です!

1on1マッチング

オンラインで待機しているトレーナーとマッチング。

自分のためだけにカリキュラムを組んで鏡を通してパーソナルトレーニングが受けられるシステムです。

リアルタイムでマンツーマンのフィードバックが受けられるということ。

とても効率的に身体を鍛えることができそうですね!

AIによる姿勢推定

この機能については2021年3月に追加されたのですが、「トレーニング効果が出ない」という悩みを解決します。

トレーナーの目視がなくても、AIによって自分のフォームが合っているか確認できるのだとか!

具体的に自分の動きが実際にどれだけのパフォーマンスを発揮しているか、採点やゲームを付与して楽しめるようにもなりました。

これはすごいですね!日本初だそうです!

特にフォームが身についていない初心者にはとても便利な機能だと思います!

仮にタイミングが悪くてマッチングできない場合や、これから先利用者が増えたことによってインストラクターの数が足りないという状況になったとしても、AIで正しいフォームがわかるなら選択肢が増えて良いと思います。

従来のフィットネスアプリとミラーフィットの違いと使い方は?

コロナ禍になり自粛で集客できない状況になったときに、インスタライブやYou Tube、またはアプリで、各地のトレーナーが配信で教室を開くことを考えました。

それにより、自宅で簡単にフィットネスができる、講座が聴ける、ライブが見られるということが可能に。

手持ちのスマホで場所を選ばずに参加できて、自宅のテレビの大画面で楽しめるようになりました。

スマホのアプリでも同じようなものがあるなら無料のほうが良いのでは・・・?

では、従来のフィットネスアプリとミラーフィットはどう違うのでしょうか?

従来のアプリの使い方から見ていきましょう。

従来フィットネスアプリの使い方

よく人気ランキングで上がるフィットネスアプリの内容を見てみると、

・動画配信されたものを見ながら真似をする
・レベルに合わせたトレーニングができる
・無料会員登録制
・ゲーム感覚で、ミッションをクリアするとご褒美がある

という内容でした!

インストラクターのお手本をみんなで見るというのが主流ですね。

とても簡単で始めやすいのですが、デメリットとして

・1人で満足してフィットネスを終えてしまうので「正しいフォームが身につかない」
・スマホが小さい
・自分の姿を客観視できない
・やめるのも簡単

という状態になりますので、効果が出にくいのようです。

従来フィットネスアプリとミラーフィットとの違い

その点ミラーフィットは、初期費用と継続費用はかかりますが

・パーソナルトレーニングで指摘してもらえる
・正しいフォームが身につく
・鏡で自分の姿とインストラクターのお手本を同時に見ながら運動できる

まさにいいとこ取りですね!

やはりはじめてみても効果がでなければ意味が無いので、よりモチベーションが続く方法で始めましょう!

まとめ|黄皓、渾身のアプリ「ミラーフィット」が凄かった!

この記事では【黄皓が手掛けたアプリ“ミラーフィット”が凄い!使い方や従来フィットネスとの違いをまとめ】と題して、自宅で手軽に本格的なパーソナルトレーニングが受けられる話題のサービスについてまとめました。

ミラーフィットについて分かったことをまとめると、

・時代に沿った画期的なサービスで、Twitterでも期待の声が多数!
・トレーニングのライブ配信、VODサービス、1on1マッチング、AIによる姿勢推定など、時代に合った新しいサービスが搭載されている!
・従来のフィットネスアプリとは違い、鏡で自分の姿とインストラクターのお手本を同時に見ながら運動できるので、正しいフォームが身につきフィットネス効果絶大!

黄皓さんの手掛けた話題のアプリ「ミラーフィット」。近い将来、自宅に1台の時代も来るかもしれませんね!