欅坂46/平手友梨奈さんの今後の活動は女優?歌手?ソロ活動はいつから

欅坂46のセンター平手友梨奈さんが2020年1月23日、グループからの脱退を発表し、アイドルファンの間で衝撃が走りました!

平手友梨奈さんは、2015年8月の結成以来、グループの顔として全シングルでセンターを務めてきた象徴的存在です。

AKB48や“姉貴分”の乃木坂46とはまた違う独自の世界観を作り上げた功績者だけに、今後の活動が気になります。

女優業?

ソロ活動?

新たな表現者?

欅坂46脱退後の今後の活動が気になるので調べてみました!




欅坂46/平手友梨奈さんの今後の活動は女優?歌手? カリスマ的存在と強いこだわり

2015年8月に欅坂46の1期生オーディションに合格。

欅坂46平手友梨奈さんは、14歳とは思えないような独特の雰囲気で、当時からその存在感は際だっていたといいます。

2016年4月のデビューシングル「サイレントマジョリティー」でセンターに抜てきされ、話題に。

「サイレントマジョリティー」はスマッシュヒットとなり、乃木坂46とは違う、アイドルらしからぬクールな世界観を確立させました。

その後も欅坂46平手友梨奈さんは、カリスマ的で絶大な存在感で、発売された8枚のシングル全てでセンターを務めます。

欅坂46平手友梨奈さんは、欅坂46独自の個性や、パフォーマンスに、人一倍強いこだわりを持っていたようで、

常々、「欅坂46は欅坂46だから。別に他のグループと同じことをする必要はないと思います」と周囲に訴えていたそう。

欅坂46平手友梨奈さんは、こだわりの強さゆえに、スタッフやメンバーと衝突することも多々あり、

以前にも、平手友梨奈さんはのグループ脱退が確定する直前まで話が進んだこともあったが、メンバーの説得などもあって最終的には残留し、活動を続けていたみたいです。

欅坂46/平手友梨奈さんの今後の活動は女優?歌手? ソロ活動はいつから!

欅坂46平手友梨奈さんの今後の活動に関しての詳細は未定ですが、今後はソロのアーティストとして活動していくことは間違いないでしょう。

「SCHOOL OF LOOK!」では「来月この教室で、また明るくお会いしましょう」と、来月以降の出演継続を示唆しています。

また、欅坂46平手友梨奈さんは、2018年9月14日公開の映画「響-HIBIKI-」で、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するほどの演技。

女優としても活躍できることは間違いありません。

でも、アイドルグループの1人とは思えないようなカリスマ性のある平手友梨奈さんなので、シンガーとして今後も活動していってほしいと願う声も多いとか。

スポニチの記事によると、音楽関係者は

まだ18歳なのに、気安くは触れられない特別な存在感は、全盛期の浜崎あゆみや宇多田ヒカル、引退間際の安室奈美恵のような別格のアーティストオーラになっています。女優とか歌手という枠やジャンルにとらわれない“表現者”として活動してくのではないか

引用元:Sponichi Annex

と話しているそうで、今後育ての親の秋山康さんの動きにも注目ということです。

枠にとらわれない「表現者」としての平手友梨奈さんの活躍、楽しみです!




欅坂46/平手友梨奈さんの今後の活動は女優?歌手? ファンの声

欅坂46/平手友梨奈さんの今後の活動は女優?歌手? まとめ

突然のことでファンの皆さんはかなりの平手ショック。

平手友梨奈さんは脱退の理由は「話したくない」と言っていて、本人が話したいと思うまで待つしかないようです。

役目を終えて双方合意で辞めるのが「卒業」で、本人主導で途中で辞めるのが「脱退」。

脱退の理由はわかりませんが、芸能界を引退するわけではありませんので、

今後は枠にとらわれない「表現者」としての活動に期待したいですね!!